風俗はいつも私の真ん中に

TOP

風俗は私の生活の中でいつも中心にあります。私から風俗を取ってしまうことは死を意味するに等しい。そんな私の体験談ご覧ください。

若い女の子ばかりと言っていたのに…

仕事の関係で地元から引っ越して早5年ですが、いまだに彼女の一人も出来ません。仕事に追われているうちにおっさんになっている自分にヤケになりつつ、ボーナスが出た事で気が大きくなった事と憂さ晴らしで、高級デリヘルで遊んでみたんです。初めての高級デリヘルでしたから、18歳と19歳の女の子ばかりを集めたという店で、顔出しをしている女性にしてみたんです。その子はぱっちりした目元の可愛い系で、プロフィールでは19歳で身長160センチのDカップという、僕の理想の女の子という感じでした。期待して待っていた僕がチャイムを聞いてドアを開けると、どう見ても25歳くらいの女性がいたんです。女の子を期待していた僕はかなりショックでしたが、キャンセルと言い出す勇気が無くてそのままプレイしてしました。気さくな女性だったので思い切ってプレイ後に話を聞いてみると、やはりプロフィールは嘘で、本人も19歳ではなく、求人でも19歳まで等という事は書かれてなかったよ、と言っていました。憂さ晴らしで遊んだ高級デリヘルのはずが、余計にモヤモヤした気分になってしまいました。
制服コスのデリヘル嬢

楽しく人妻とプレイをしました。

僕の上にまたがっている綺麗な人妻デリヘル嬢。その子は腰を前後動かして、太ももとアソコで挟んでくれているのです。そのまま前後に腰を振って、僕も本当に入れているかのような感覚を楽しむことが出来ました。人妻の素股って、かなりやばいですね。こんなに良い風俗があったなんて知りませんでした。もっともっと使えば良かったと思っているし、その日は時間も短かったから、もっと延長すれば良かったかなとも思っています。まぁ延長は割高だから使わないんですけどね。とにかく何が言いたいのかというと、人妻は最高ってことです。最近はそういった店も結構あるから、楽しい時間もたっぷりと過ごすことができるんですよね。もっともっと使わせてもらいたいと思ったし、きっと時間があれば使っていくだろうなぁと思っています。次も色々と使わせてもらって、たくさん風俗の良さを知ろうと思っています。みなさんも、人の妻に手を出す楽しみを覚えてみてはいかがでしょうか。
スーツ姿の人妻デリ嬢

スマタは大事なところを押し付けあうんです

デリヘル歴10年以上になります。ってデリヘルが世に出たのが90年代の後半ですから、ほぼ黎明期から利用していることになりますよ。20から30歳まではヘルスやピンサロで遊んでいました。それ以降は、主にデルヘルで遊びました。指名する女の子は前から見ていて気になってた女子大生のとても小柄で、可愛い感じの女の子でした。スタッフ曰く、求人から入店して間もない、体入の女の子で多少の割引きがあるそうです。プロポーションは身長が150cmくらいでおっぱいがFパイはあると思います。プロフの写真が谷間を強調した服にミニスカだったので私は女の子を触りたくって仕方がないのですよ。会話している最中も、女の子のおっぱいを服の上からモミモミ。すでに頭の中で今回のメニューが決まっています。軽くシャワーでちんぽを洗ってもらってから、ベッドで全身舐めをしてもらいました。その後、フェラチオ から パイズリ、そしてシックスナインからスマタといういわゆる風俗の黄金パターンですよ。思いっきりエロエロのサービスを受けました。この女の子のスマタは私のちんぽにおまんこを押し付けるやり方でしたがこれがかなり効いてすぐに発射となりました。
デリヘルで働く女子大生